サイト内検索

数年後にどんなオフィスが必要になるか知りたい

人員計画・面積計画

よくあるオフィスの課題

・中長期計画の際、人員計画から必要な面積を検討する必要があるが、作り方が分からない
・人員計画が、上振れた時下振れた時の変動幅とオフィス戦略を纏められない

オフィスバンクの提案・対応方法

まず人員計画シミュレーションを行い資料を作成。
それに合わせて出社率などを加味した必要面積の資料を作成します。
また、現オフィス契約のスケジュールを加味したうえで、
人員計画の変動幅毎に、オフィス戦略のシナリオを描きます。

オフィス移転のための人員計画
総務担当者

経営会議で正確な人員計画が定まらず、オフィス戦略も定める事が出来ませんでした。
上振れ時・下振れ時それぞれのオフィス戦略を考えて頂けた事で、不安にならずに経営会議に臨む事が出来ました。
また、意思決定のしやすい資料を用意出来た事で、会議全体の質が向上しました。

その他の解決策・提案

  • 経営方針に合わせた資料がほしい

    意思決定に必要な情報を当社DBから独自取りまとめてレポートを作成します。作成期間、提出タイミングなど自由に設定いただけます。エリア別の変動なども確認できるため、エリアごとに戦略を立てている場合は重宝いただけると思います。

  • 自社に最適なオフィス面積がわからない

    IoT技術を使った長期測定とGAP分析を行います。執務スペースや会議室の利用率を中心に、部署別や役職別などで特徴を捉えられるため、課題抽出が正確に行えます。

今すぐ
お問い合わせください

オフィス移転全般について、お気軽にご相談ください。
オフィス物件の選定や契約時の条件交渉・現ビルの原状回復費用削減相談なども対応させていただきます。