サイト内検索

【終了】5月27日(木)15:00~16:00開催 月刊総務×株式会社オフィスバンク

この記事をシェア

新型コロナウイルスの感染拡大はオフィスの在り方に大きな変化をもたらしました。オフィスに求められる意義・機能・広さは企業毎に多様化してきておりオフィス戦略の難易度は急激に高まっています 。

「自社は縮小移転すべきなのか?その際の適正面積は?」「オフィスファシリティ計画を求められているが何から始めればいいのか?」「分析ツールを入れてみたいが、有効活用できるのか?」

企業様のオフィス移転・ファシリティコンサルティングを行っている弊社にも、オフィス戦略に関わるお悩みのご相談をたくさん頂戴します。
本ウェビナーでは、月刊総務の豊田編集長をお迎えして、オフィス戦略のために必要な考え方・戦略立案の武器となるDXツールを実例を交えて、対談形式でお届けいたします。

分析レポートサンプル

【ウェビナー詳細】

■登壇者 

 株式会社月刊総務    編集長 豊田 健一 氏 
 株式会社オフィスバンク ファシリティコンサルタント 大野 浩平

■こんな方におすすめ
 ・オフィス改革を推進したい、求められている
 ・オフィスファシリティのDX化ツールに興味がある
 ・オフィス戦略の立て方、他社事例を知りたい

■内容
 ① 対談:アフターコロナのオフィスの在り方・オフィス戦略
 ② オフィス改革の武器~ファシリティコンサルティングサービスのご紹介~
 ③ ファシリティコンサルレポート実例
 ④ Q&A

Q&Aコーナーではチャットでのご質問も受付予定です。
※お申込みは、法人の方のみに限らせていただきます。
※同業社様のお申込みはご遠慮いただいております。

本ウェビナーは終了いたしました

今すぐ
お問い合わせください

オフィス移転全般について、お気軽にご相談ください。
オフィス物件の選定や契約時の条件交渉・現ビルの原状回復費用削減相談なども対応させていただきます。